腰を痛めて、接骨院へ行き、出張マッサージをうける。

出張マッサージを受けたのは腰を痛めてかです。よく行くのは接骨院です。
腰をなぜ痛めたかと言うと、町内の掃除で、道路より低い溝の中をスコップですくって中の土を道路に上げる作業をしていました。腰を曲げた状態を長いこと続けていたら、体を起こした時にすごく腰が痛くなりました。接骨院に行き腰痛を治してもらおうと思いました。するとまず横になって寝かされ、吸盤のようなものも背中と腰に貼り付け高周波の電流を流しました。10分ぐらい背中をビリビリさせながら、揉みほぐしました。その後バイブレーションのようなもので背中をブルブルさせていました。
次に腕や肘などを使って体の筋を伸ばされました。腰が痛いので腰の部分と足を引っ張られ肘でぐりぐりされるとかなり痛かったです。それを左右繰り返しその後指で出張マッサージされました。
腰痛はきんにくや筋が緊張してこわばっている状態になると痛みを伴うことがあるのでそれを重点的に指圧でもみほぐし伸ばすことで痛みを和らげるそうです。
その後ローラーのついたベッドに寝かされて足から首までをローラーでほぐしながら動き、出張マッサージが終了しました。マッサージ直後は多少痛みがありましたが、すぐに腰の痛みが薄れていきました。

治療ではなく自己治癒力のサポートを行う出張マッサージ

ホームに戻る

コメントは受け付けていません。